トリアを試してみたレビュー

できればレーザー脱毛で永久脱毛をしたいと考えています。しかしエステサロンやクリニックなど、いろいろなキャンペーンで安くなっているとはいえ、なかなか通うのも大変です。
そこで家庭用の脱毛機器を考えています。それなら自分が時間ができたときにレーザー脱毛が気軽にできますよね。家庭用としてはフラッシュ脱毛やレーザー脱毛などいろいろと売られているようですが、今回はレーザー脱毛が可能なトリアを購入しました。顔の鼻下などは、うぶ毛なので、フラッシュ・レーザー共にあまり効果がません。フラッシュ脱毛のケースでは、細いうぶ毛のような毛が少し出てくるようです。

どんな感じで利用しているか紹介をしていきます。迷ってる人に対して少し参考になればと思います。トリアを利用した期間は、だいたい1年半くらいでしょうか。痛みについては、皮膚が薄い部分は、薄い程痛いですね。そして、ムダ毛も太いほうが太いほど痛みが伴います。
正直、腕はあまりムダ毛も濃い方ではないことや薄い部分もないために、ほとんど痛くなかったです。けれど、脇の下とか、V・Iラインなどは、どうしても薄い部分があります。慣れてきますが、かなり痛みがありましたので、我慢も限界でした。

ただ利用するごとに毛の量は確実に減っていきましたから、それだけでも嬉しくて痛みがあっても照射しています。やはり初回に照射した時が慣れていないためか一番痛いですね。
うまく利用しようとすると麻酔クリーム、アイスノン等で冷やしたりすることで、痛みが若干減るというか、ごまかされる状態です。照射するペースは、私はあまり几帳面な性格でなないために、だいたいひと月に5回くらいするペースでしょうか。レベルは最強で行いましたが、肌へのダメージが気になりましたが3日連続して足に照射しました。肌は少し赤くはなったようでした。しかしやけどやシミなどは全くありません。

トリアを利用してレーザー脱毛の効果は、脚で80%くらいでしょう。苦労するところは、やってもやってもどうも残っているムダ毛がありつらいところです。腕についてはムダ毛が薄いためんい10%くらいしか効果なし。太もも30%で、Vラインムダ毛が濃い部分の90%くらいです。ムダ毛がかなり濃い太い毛なので、効果は絶大でしょう。このレーザー脱毛が気軽にできるトリアは、30日間の返品保証期間がありますし、1年の保証期間があり選びました。けれど、体験した通りムダ毛がうまく脱毛できるヶ所と、薄い毛などのように無理なところがありますから、かなりショックを受けています。永久脱毛には時間がかかります。