ノーノーヘアを試してみたレビュー

今までムダ毛と言えば、カミソリやシェーバーで剃ったり、ワキなどの小さい部位ならいちいち抜いていた人もいるのではないでしょうか。しかし、それらの方法はそれぞれのお肌の強さにもよりますが、少なからずお肌にダメージを与えているのです。例えば、カミソリやシェーバーで剃った場合ですが、多くの人がボディーソープを泡立てたり、クリームを事前に塗ったりして、その上から脱毛を行っていると思いますが、それにも関わらず、黒いポツポツが出てしまったり、剃り残しが目立ってしまったりしていないでしょうか。
カミソリやシェーバーはいくら泡やクリームでカバーしてもやはり歯が肌に当たってしまうので、どうしても傷ついてしまい、角質が剥がれ落ちるといった事態が起こっているのです。一方ピンセットで一本一本抜いた場合はどうでしょう。手や脚などの広い範囲はきっと一本一本抜くなんて気の遠くなる作業なのでやっている人は少ないと思いますが、脇などの小さい部位であれば抜いている人もいるかもしれませんね。一本一本なので、剃り残しこそ少ないとは思いますが、毛を抜く際に、その周りの毛穴まで傷つけてしまい、余計毛穴が目立ってしまったり、場合によっては炎症を起こすこともあります。
そこで、お肌にダメージを与えず毛を抜く方法として、家庭用脱毛器のノーノーヘアがおすすめです。ノーノーヘアはとにかく、肌へのダメージの軽減をまず一番に考えられているので、炎症なんてもっての他、脱毛の後もきめ細かく整った肌が実現します。しかも、脱毛後はどうしてもお肌が敏感になっているうえ、水分不足なので、ローションやクリームを使って保湿をしたいと思います。カミソリやシェーバー、ピンセットによる処理を行ったあとはローションが使えませんが、ノーノーヘアの使用後は問題なくローションが使えるので、ノーノーヘアと一緒に使うとより一層お肌へのダメージが軽減できます。
脱毛器と聞くとなんとなく使い方がややこしく、結局面倒になってしまうといった人が、特に初めて使用する人に多いと思いますが、ノーノーヘアは使い方が非常に簡単です。初めての人でも簡単に使用できるように、ただノーノーヘアを肌の上を滑らせるだけで脱毛ができてしまうのです。更に、手足の大きな部位はもちろん、ワキや指、ビキニラインなど細かい部位も簡単にノーノーヘア一個で処理できてしまうので、気になるところはどんどんノーノーヘアで脱毛してみてください。価格は29,800円と、他の脱毛器よりも安めで、更にプレゼントもついています。